LINKS
ABOUT ME
CATEGORIES
NEW! ENTRIES
ARCHIVES
OTHERS

 Why don't you come in ?!

  いまや北海道から沖縄まで!子ども向け英語ショー「WILDBUNCH の Easy Busy With ABC 」を全国展開させている、なんちゃってプロデューサーマミの日常
<< 先生、プロなの? main 更っぽん、奇跡を起こせるか?! >>
弱り目に祟り目?!
0
     6月26日(水)雨 ちと寒し。 朝からシトシト雨が振り肌寒い一日でございます。周囲には風邪ひいた人もチラホラおり〜ずぶんも体調管理には気をつけねば!何せホレ、代わりのいない仕事してますから、寝付く=おまんまの食い上げ。めっちゃ刹那的な生き方、、、って言うと響きがいいけどさ、要するに常に崖っぷちって事だべ。ミウラ〜身体だけは大切にな!と声をかけまくる日々っすよ。

    おかげさまで、健康だけが取り柄の私、ここまで運良く仕事をキャンセルするような病気にならずに来ておりました。私の替わりに犬の更、更の前には吟も大病を患い、私の身代わりに病気を引き受けてくれておる、とワンコ蓮に感謝しておりやした。

    それがねえ、ここに来て〜〜とうとう〜〜やられましたよ、思いも寄らなかった病気?病気と言うよりはトラブルだな、うん。

    6月の中旬頃、コンタクトレンズの調子が悪く目に異物感を覚えておりました。でもまあそれはよくある事なので大して気にもしていなかったんです、はい。先々週の日曜日だったか?昼過ぎにソファに横になって1時間程かなあ?昼寝をしーーもちろんコンタクトしたまま、、目を覚まして外に出ると、何か変な物が見える。糸くずみたいな物と黒点、両方ともユラユラ揺れ動く。一瞬本当に虫がいるのかと手で追い払おうとしたのでありますが消えない。あ、これは目のトラブルか?と帰宅するとすぐにネットで調べてみた。

    「目に糸くず」と検索したら「飛蚊症」というのがダ〜〜ッと出て来たので見てみたらまさに渡しの目の症状そのもの!説明には、一種の目の老化現象でそのまま気にならなくなるが、網膜に穴が空いていたり網膜剥離が原因の場合もあるので症状が改善しないようなら病院へ行くべし、とあった。

    健康だけが取り柄でしかも病院嫌いの誰かさん→ずぶんなんだげっと〜「ふ〜ん、一過性の老化現象ねえ」と読み流し〜放っておく事にしましてん。何せ病院嫌いだからね。

    ところが〜数日経っても症状は改善せずむしろ糸くずの数が増えてる気がしないでもない。煩わしさもあり、最初気がついてから5日も経った金曜日、予定してあった個人の子供のレッスンが体調不良でキャンセルになり時間ができたので、診察してもらおうかと思い立った、しかもその時、殆どの病院が診療を終える夕方5時半。近くの眼科に電話をしたら、5分から10分以内に来れるなら診察してくれるとの事。慌てて自転車を飛ばした。

    でもって検査をしてもらったら、まあ何と網膜に穴が空いておりました〜!じぇじぇじぇ!
    お医者様は、紹介状を書くからすぐ翌日(土曜日)に近くの総合病院でレーザー治療(一応手術扱い!)を受けるように仰る。しか〜〜し、土曜日の午前中は子供のクラスが3レッスンも入っており私としてそちらの仕事を優先したい→偉いぞ、ミウラ!日雇いの鑑!っていうかそうしないと食いっぱぐれるからね、くっくく〜〜。

    月曜日の午後は時間があるので月曜日にしてケロ!とズブン、先生にお願いしたんのでありますが、先生は私をジ〜〜ッと見つめて土曜日の方が良い。網膜剥離になったら大変だから明日の土曜日に行くように粘るわけ。ズブンも何とか月曜日〜〜と相当粘ってみたが先生がウンと言うてくれず仕方なく翌日のクラスをキャンセルし急遽病院へ行く事にした。

    そうしたら、レーザー治療してくれる先生から「大きな穴なので月曜日まで待っていたらどうなっていたか分からなかった。網膜剥離になったら大変な事だった」と言われ事の重大さに気がつかされた。何せ、ホレ身体が丈夫なのだけが自慢だかんね。

    レーザー治療はほんの5〜10分程だったか。簡単に終わったのだが〜施術後お医者様が、私のは穴が大きかったので一度の治療で完璧に塞げる自信が無い。もう一度レーザー照射させて欲しい、と言われ来週もう一度病院に行く事になっております、はい。

    で、ですなあ、レーザー治療はちょっと鈍痛がする程度だったんだけど〜何が思い切り痛いって治療費ですよ治療費!手術扱いだからね、健康保険に入っていても〜6万円近くかかったのよ〜〜〜!ジェジェジェ〜〜〜!!!目眩がしそうになった。もちろん即田舎のお母さん銀行に融資のお願い電話をした。あって良かったお母さん銀行!

    まあ網膜剥離を免れたのは運が良かったと言うべきか。とにかくですなあ、今回の事ではですなあ、ネットの情報で勝手な判断をするのは超〜危険って事を学んだズブンでありました。年も年だからねえ、、じぇ!



    | Diary | comments(2) | - |
    マミさん〜。
    背に腹は代えられませんよ!
    最初の先生が粘ってくれて良かったです。
    しかし、ジエイってゆうのはホント体が資本。
    お互い気を付けましょうね!!
    | アンの母 | 2013/06/27 8:40 PM |
    いつもコメント有難う!全く意外なところにトラブルが
    起きてジェジェジェですよ。今度の月曜日にもう一度ダメ押し
    レーザー治療してもらう事になっておりそれまではちょっと
    安心できないですよねえ。妙に目の状態が気になるように
    なってしまった!所詮、小心者っす、あはは!

    そちらも皆さんくれぐれもお身体を大切に〜〜!
    | Mami | 2013/06/28 6:39 AM |