LINKS
ABOUT ME
CATEGORIES
NEW! ENTRIES
ARCHIVES
OTHERS

 Why don't you come in ?!

  いまや北海道から沖縄まで!子ども向け英語ショー「WILDBUNCH の Easy Busy With ABC 」を全国展開させている、なんちゃってプロデューサーマミの日常
<< 弱り目に祟り目?! main さらば、さっぽん、、更、夏の終わりに逝く >>
更っぽん、奇跡を起こせるか?!
0
     8月16日(金)快晴/酷暑!残暑お見舞い申し上げます。ったく、今年の暑さと言ったらどうなんだろう?!風通しの良さだけが自慢の我が家、これまでどんなに暑くても日中にエアコンを使う事は無かったのでありますが、今年は何日か使った。悔しい〜。

    でもですなあ、それは私が暑さに耐えられなかったからではなく、更がね、シンドイ様子で見ておられませんでしたのよ、この鬼犬母でもね。

    というのもですなあ、ここの更新を放ったらかしにしている2月程の?間に、さっぽん(更の愛称ざんす)の顔の腫瘍があれこれ悪さをしまくってくれたのでありますよ。最初は7月の頭頃だったか?口からやたらと涎を垂らすようになり、しかもその涎が異臭を放つので犬母は気になって口の中を調べた。そうしたら奥に、丁度親知らずを抜いた後のような穴らしきものが空いているのを発見。多少出血もしており、まずは消毒!とヨードチンキで拭いてやったれば、これが、アアタ!口の中に使えるものではなかったようで〜デヘヘヘ〜さっぽんがOPP(お腹ぴーぴーの略!)になっちゃった。堪忍!

    化膿すると大変なので、獣医さんの所へ抗生剤を頂きに自転車を飛ばした。この抗生剤が思いの外効いたようで、その後は出血も涎も止まりホット一安心。その後は毎朝晩口の中をイソジンで消毒してやっておりました。

    すると、数週間後、、その歯茎の穴の部分から肉片→つまり腫瘍の一部よね、、が出ている。プニュプニュした何て表現すれば良いのか、とにかく結構グロテスクな物、、エイリアンですよ、エイリアン!、、が少しづつ成長しているわけですよ。怖いでしょう?

    でもって毎日の消毒は続けておったのですが、先週の木曜日だったか??消毒をしている最中に激しく出血!その出血量が半端じゃなく、流石の犬母も恐ろしくてそれ以上口の中をいじる勇気が無い。どうも勢いづいた腫瘍が新たな出口を歯茎に見つけて、そこから出て来ようとしているんだね。怖いでしょう?

    出血量が多かったので、私もその晩は不安で眠れず翌日、子供のレッスンの後に又獣医さんの所に飛んで行った。先生に状況を説明し、止血剤か何か処方して欲しいとお願いすると先生は「止血剤は与えても意味がないと思う。ここまで来たら症状を少しでも緩和して残りの命のQuality of lifeが良くなるようにしてあげるしかできないですね」と言って、試しにという感じでステロイド剤を処方して下さった。

    同時に前回効き目のあった抗生剤も出して頂き、ひとまずそれらを与えてみた。そうしたらですなあ、翌日には出血が止まり異臭を放つ涎も治まったではないの。

    そして数日後、膿みのような物が今度は更の目から流れ出て来る。腫瘍の奴めが今度は目から外に出ようとしてるのか?!その膿みを拭き取ってやろうとサッポンの顔に触ってビックリ!それまでカッチンカッチンの岩みたいに堅かった更の顔の左半分がプニョプニョと柔らかくなっている。その柔らかい部分を押すと目から大量の膿みが出て来て、その量たるや始末するのにティッシュ1箱使った程。

    2日程かなりの量の膿みが出たのだが〜〜〜その後、な、な、何と!更の顔の腫れがかなりひいているではないの。まんまるパンパンだったのが、その半分とは言わないけど、かなり小さくなっているんだわ。これがもうびっくり!犬母嬉しくて小躍りしちゃったもんね。

    その後ここ数日は、目からの膿みも大分量が少なくなり小康状態を保っております。ステロイドが腫瘍に作用したのか否か?は定かではないがサッポンの症状は明らかに良くなっている、、と少なくても私にはそう見える。食欲もあるしさ、この暑さの中散歩もそこそこしてるしね。

    獣医の先生は、その状態でも更の食欲が落ちず、散歩もしていると聞いただけで「凄いねえ」と驚嘆していたから、多分普通では有り得ない事なんだと思う。出血が酷くその様子を看ている私は辛い、犬が苦痛を感じているのであれば、安楽死も考えざるを得ない、と話すと先生も「それも一つの選択ですよ。でも食欲があって食べてるって事は痛く無い、って事ですよ。本当に痛くなったら食べなくなるし泣きますから」って。

    よって食欲もあれば散歩の元気もあるサッポンは、苦痛は感じておらず、しかもひょっとしたらこのまましばらく、、、願わくば数年!、、生きてくれるのでないか?!とまあ奇跡を祈る犬母であります。でもって獣医の先生には、このステロイド剤の効用について是非とも論文を書いて頂きたいワン!
    | Diary | comments(2) | - |
    びっくりです!更にそんな大変なことが起こっていたとは!
    先日冨士先生とお話しする機会があり、冨士先生もブログで
    更のことを知っていて心配していたんですよ。
    なんともこのまま元気な更に戻って欲しいものです!
    頑張れ更!
    | アンの母 | 2013/08/18 6:37 PM |
    アン母様

    こんにちは!コメント有り難うございました。気がつかなくて
    申し訳ない!!ちょっとオタオタしてました。

    更は今、さらに〜〜〜絶不調!嘔吐を繰り返し一切食べなく
    なりました。でも顔の腫は更に小さくなってるんですよ。

    何とか元気を取り戻して欲しい、、、と願う犬母です。冨士先生
    にくれぐれも宜しくお伝え下さい。

    麻実
    | Mami | 2013/08/26 9:10 AM |