LINKS
ABOUT ME
CATEGORIES
NEW! ENTRIES
ARCHIVES
OTHERS

 Why don't you come in ?!

  いまや北海道から沖縄まで!子ども向け英語ショー「WILDBUNCH の Easy Busy With ABC 」を全国展開させている、なんちゃってプロデューサーマミの日常
<< 継続は力、、、か?な? main
マミ、SEKAI NO OWARIにハマる
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    5月23日(火)又々快晴!今日は薫風さわやかに吹き渡り〜

    なんてもんじゃなく〜吹き捲り!ビュービュー言うてます。

     

    最近、恥ずかしながら〜良い年してハマりまくっているバンドがございまして〜

    それがSEKAI NO OWARI。今も録画したライブをバックグラウンド映像?!的に

    流しながら今日も日記を更新する。何せ、ホレ、継続は力だから、さ、ね?

     

    そもそもは、昨年?一昨年?深夜に偶然見た彼らのライブ。ベッドの中で眠るまでの

    間と、まわしたチャンネルだったがその曲の良さとライブの演出に引き込まれ、結局

    終わりまで、、2時過ぎまでだったか??ーえ〜当然PMではなくAMの2時でして

    そこのところ、ヨロシク、、、見てしまった。

     

    その後しばらく彼らの曲が頭の中をグルグル状態。好きかも?!

     

    でもってひと月程前、又もやBSでーー国営放送曲に気に入られているのか??、、

    彼らのライブが放送され、、しかもこれ又深夜!今度は寝不足になりたくなかったので

    しっかり録画。それを繰り返し見ている、自分でも驚くけど〜何度も〜繰り返し見て

    おりまして〜〜しかしながら飽きない。本当に好きかも?!

     

    どの曲もよく聴くと結構悲劇的な歌詞なんだけどメロディーがすこぶるピースフル、耳あたり

    が良い??ーーって、何だ?!ひどい日本語だ!

     

    どの歌詞も根底には”死”や”破滅”がテーマにあるんだけど曲が切なくて、可愛くて〜

    思わず踊りだしたくなるんだなあ、、実際踊ってるし〜〜声張り上げたりもしてるし〜クックク〜怖!

    まあメンバーのルックスもme的には〜好ましく〜〜精神を病んだ時期もある、っていうFUKASEなんて

    それだけで胸きゅん!繊細なのねえ、、、って、、くっくく〜〜私、柄にもなく〜〜繊細な人に♡印、、って怖!

     

    ネットで彼らの事をあれこれ検索してたら、ブログで彼らの曲からその精神性まで分析、それを更新

    し続けてる人がいて、それが又凄く面白い、彼らをちょっと哲学してるブログでそれにもチョイはまる。

     

    その人がFUKASEの詩の世界観は初期の村上春樹の世界観に重なる部分がある、、と書いていて妙に

    納得。ファンタジーなんだけど悲劇的、絶望を歌っているんだけど救いがある、、って言うのか?

    独特の世界観。でもって曲はどれも、、そうでないのもあるけど、、ピースフル。

     

    出るべき才能は必ず出る、、、高校時代の友人が言ってたっけ。クラシックの作曲家を目指して、

    でも現代曲を作りたい彼女の夢は、、その才能にもかかわらず、、叶わなくて、、その彼女が

    言ってたねえ、、出るべき才能は必ず世に出る。出ないのはその程度の才能なんだ、ってね。

     

    いろいろあって大成功しているFUKASEにシンパシーを感じるマミであった→って書いて、私って

    傲慢だねえ〜〜ひえ〜〜!

     

     

     

     

    | Diary | comments(0) | - |